一緒に考えてくれるのか

弊社も基本はお客様に原稿を書いていただきます。
その際「この原稿とこの原稿は絶対に書いた方がいいです!」とはっきり意見を言わせて頂いてります。
よほどの専門性の高いサイトではない限り弊社は意見を述べさせていただいております。
例えばある「サービスの料金」がA社は1万円。B社が12000円なのに新しく作ろうとされている方が2万円!と記載しようとするのであれば間違いなく「本当にそれでよろしいのですか?」とくぎをさします。
当たり前ですが作る以上同業他社のサイトには目を向けるのが常識であり世間の相場を知らなければいくらいいサイトを作っても新規の受注はありえません。
「新規開拓」「新規受注しなければ意味がありません。」「ならばどうすれば新規受注が出来るのかをお客さまと一緒になって考えております」
これは完成してからも同じです。
「最近新規開拓が出来ていない・・・」そんなご相談を受ければ弊社も一緒になって考えております