複数のサイトを作る時の注意

貴方が税理士とします。
税理士の業務は多岐に渡っていますね。
ここでは大きく分けます。
税理士・会社設立・相続税・経理代行・・・

さてここで貴方ならどうやって作りますか?
一つ一つ作ります。正解です。
でもこんな方法もあるのです。

サブドメイン


yahooのサイトをご覧になった方は多いと思います。
トップページのURLはhttp://www.yahoo.co.jp/(ルートドメイン)
ではヤフーオークションのURLはなんだかご存知ですか?
http://auctions.yahoo.co.jp/

ヤフーショッピング
http://shopping.yahoo.co.jp/

これをサブドメインと言います。
yahooの前にそれぞれのカテゴリが付いていますね。

サブディレクトリ


価格.comというサイトがあります。ネーミング通りあらゆる商品の価格が掲載されているサイトで、ここで一番安い商品を購入する!という便利なサイトです。
http://kakaku.com/

パソコン
http://kakaku.com/pc/
家電
http://kakaku.com/kaden/
カメラ
http://kakaku.com/camera/

こちらはドメインの後ろにカテゴリが付いていますよね。
これがサブディレクトリ。

何が違うのか?


yahooの場合は、カテゴリが多岐に渡っています。
オークション・ショッピング・旅行・翻訳・ゲーム・占い・・・
関連性が全くありません。

価格.comの場合は「値段」という大きな共通項目があります。
テレビ・パソコン・スマホ・車・保険・・・

お分かりいただけますでしょうか?
大きな共通項目の場合はサブディレクトリ。そうでない場合はサブドメイン。

これに当てはめると「税理士」さんがサイトを複数作るなら「サブディレクトリ」になります。

飲食店をやっているAさんが「新しい事業を行う!」と保険代理店を始めたらそこの会社のホームページはサブドメインで作った方がいい!という事ですね。

*上記のメリットとして「ドメインが一つ」で済むという事があります。

ではSEO的にはどちらがいいのか?
これに関しては様々な意見がネットに飛び交っています。

ただ私見ですが、サブディレクトリの方がユーザーに優しい気がしますね。

*今回システムをCMSに変更したのも実はこのサブディレクトリが問題となりました。
今利用しているシステムではどうしてもサブディレクトリが使えない!以前から気になってはいましたが、スマホ問題も急浮上していましたので、いい機会と変更する事にしました。